【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



とある雪山で体験した恐怖をお話しようと思います。

その当時大学生だった私は山岳部に入り、
仲の良い友人も出来て充実した大学生活を送っていました。

山岳部の中でも
特に仲の良かったA男とB輔とはサークルの活動だけでなく、
実生活の方でも非常に親しくなることが出来ました。

そんな私達はまだ大学2年生であり、
就活や卒論までにはまだまだ時間の余裕があったので
2年の後期が終了するとともに
3人で旅行に行くことに決めました。

当然のように私達の旅行というのは
登山の絡むものとなりました。

当時何度かの冬登山の経験を積んでいたとはいえ、
まだ私達は自分たちだけでリードできるほどの自信は持っていませんでした。

そこで私達はA男の実家近くのK山に登ることにしました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



俺の子供の頃の話だけど、
物置代わりに使ってる屋根裏部屋があったんだ。

いつからか、
そこは俺のゲーム部屋となって、
学校が終わったらいつもそこに入り浸るようになった。

秘密基地みたいな感じで、
ゲームにも集中できてお気に入りの場所だったんだけど、
たった一つだけ気になる点があったんだ。

ちょうど、
テレビに向かってゲームしている俺の背後、
そこに不気味な市松人形が三体あるんだよ。

よくテレビとかで髪が伸びた~とか
話題になる感じの人形ね。

俺、めっちゃびびりだからさ、
もう気になっちゃって気になっちゃって。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私の勤め先にいる先輩から聞いた話。

先輩の住んでいる所は県内でも田舎、
その田舎には三つ廃病院がある、
その中でも立入禁止の廃病院があった。

そこに男女二人ずつ肝試しに行ったそうだ。

その内の男一人は先輩の友人A、もう一人の男をB、
女をそれぞれC、Dとします。

一通り病院内を回り、特に怖い場所も無く、
じゃあ帰るかとなった時、Bが

「トイレ行きたい」

と言い出した。

「あたしも行きたい~」

Cも続けた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ