【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

カテゴリ: 洒落にならない怖い話



俺が中学2年の頃の話。

当時俺のクラスでは
教室の後ろに「私書箱」というものが設置してあった。

授業の意見や改善点などを手紙に書いて入れる箱があり、
それを放課後担任のS先生が見て
参考にしたいという提案から置かれたものだ。

ある日、
その私書箱の「私」の部分が
「死」に書き換えられていた。

クラスではやんちゃ三人組だった
俺、Y、Dの誰かがやったんじゃないかと噂していた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



先日の話。
嫁さんと子供と
ショッピングモールのレストランに
お昼を食べに出掛けた。

嫁「何か人多いね」

確かにショッピングモール駐車場の道路脇には
中高年がいっぱい集まっている。

スーツを着た若い人達も。

みんなが何だか凄く楽しそうにしている。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



小学生の時、
同級生にSという奴がいた。

そいつは少年野球団でバリバリやっていたこともあって
野球がすごい上手く、
放課後の遊びの野球の際には
毎度毎度両チームの間で取り合いになるほど。

また、S自身も野球に熱心だったらしく
みんなが帰った後も1人校庭に残って壁当てをしていた。

ある日、
俺は母親が仕事から帰ってくるのが遅くなると聞いていたので
校庭に残っていた。
(鍵は持っていたけど
家に帰っても1人は怖かったので)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



小学生の頃、
毎年夏休みや冬休みとかには
母親の実家に行って遊んでたんだ。

その家には2歳上の従兄弟がいて、
色々と連れ回してもらってた。

俺が小3、
従兄弟が小5の夏休みの時だった。

従兄弟が近くの山でクワガタが取れるって言うんで
連れて行ってもらう事になったんだ。

朝飯食ったら、
長そで長ズボンに着替えて、
自転車に二人乗りして
ちょっと走って山の麓に到着。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



春に引越してきて
両隣に挨拶しようと行ってみると
2部屋とも空き部屋だったのね

これは音とか気にしなくてラッキー!と思って
さっそく友達呼んで
引越しパーチーの用意をしてたのさ

台所でツマミ作ってたら
部屋の中からピョホホーッピョホホーッって音がする事に気づいた

ボロアパートだから
風が抜ける音だと思って気にしなかった。

んで友達がきて宴会が始まったんだけど
ピョホホーッの音が友達も気になるらしく
全然盛り上がらない

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ