【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



昔は、テレビ局も今みたいにじゃんじゃん予算が使えるわけじゃなくてさ。
 
ビデオテープもよく使いまわしてたらしいんだよ。特に、テープをいっぱい使うドキュメンタリーとかだと。 

だけど、一本、使いまわしても上書きする前の音声が影響を及ぼして、使いまわせないテープがあったらしいんだ。

ハウリング音、ってわかるかな? 

あんな感じで、「ピーッ」って聞こえる高い音が、上書きしても残っちゃったんだ。 

テレビ局も怖いからお払いしてもらってから焼いたらしいんだけどね。 

うん。お払いしてもらわなきゃいけないようなことがあったんだよ。そのテープにはね。 

なんと言っても、その映像を取ったスタッフのほとんどが死んじゃったくらいだから…。 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



俺は、警察官だ、曲がったことが嫌いである。 

時には、酒も飲み、タバコも吸うが、曲がったことは、なにもしたことがない 。
 
もちろん、警察官としての勤務態度も、人一倍良かったはずである。 

自分では、そう信じてきた。あんな体験をするまでは・・・。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私の友人のマジ話をひとつ。
 
友人A君はカヌー部だったんですが、川で早朝練習する前に、浮いてるゴミを 
ボランティアで清掃する決まりがあったそうです。 

ある日清掃していたら橋の上からおばさんが、向こう岸に大きなゴミが浮いてる 
とのこと。スイーッとカヌーで近寄ったらなんと子供のフローターでした。 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ