【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



わたしはオムライスが食べられなくなりました。

こんな奇妙な出来事があったからです。

以前わたしはデパートの7階にあるオムライス専門店でバイトしてました。

基本は火・木の夕方からと、土曜全日。たまに日・祝も働いていました。

ドリアやサンドイッチ等もあり、あとデザート系が充実してましたが、
メニューのほとんどがオムライスで、ソースもトマト、クリーム、ミート、カレー等選べるオムライスメインの店でした。

その店に、毎週木曜日の夕方6時頃になると必ず来店するお爺さんがいました。

きれいな白髪でこざっぱりした身なりの、感じのいいお爺さんでした。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



つい先日の事です。

今だに恐くて手が震えていますが、皆さんに聞いて欲しいので書き込みます。

仕事に行くために駅のホームで電車を待っていました。

なんて事はない毎日通う駅の風景です。

ですが、その日は違いました。

電車を待つ私の隣に若い女性が同じ様に電車を待っていました。

ふと気がつくと、その女性は私に視線を向けていました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



自分の友人(仮にT)が体験して
自分も一枚かんでいる話です。

Tが変な夢を見始めたのは、ちょうど一週間前、
近所の心霊スポットで遊んだころからでした。

そのとき自分も一緒にいたんですが
自分は夢なんかみないほうで気にはしていませんでした。

翌日、Tと学校であうと「夢、夢みなかったか!?」と
すごい剣幕で問い詰められ、見てない、と答えるとがっくりと
肩を落としてその話題には触れなくなりました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ