【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



一昨日の昼、会社の友人と3人で定食屋で昼飯食ってたら友人の携帯が鳴った。

友人Aが出てみると

「今からお前を殺す」

と言って切れた。

切れて3分ぐらいして、俺の携帯が鳴って出てみると

「今からお前を殺す」

と言ってまた切れた。

その3分後、定食屋を出てすぐにもう一人の友人Bの携帯が鳴り出ると
同じことを言って切れた。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私は夜に良くランニングをするのですが、
そのコースというのが田舎町なので田んぼと田んぼに挟まれた、
たまに野ウサギなんかも飛び出てくるような田舎道なんですね。

当然街灯も点々としか無く、
道明かりは月影と近くの町の灯に頼るような、
そんな寂しい道なんですよ。

ある秋の日、
その日はまさに中秋の名月と言うべき綺麗な月に恵まれて、
ほんとにまるで夜空に電気を付けたような明るさの中、
いつもより楽しい気分で走っていました。

当然頃は秋だったので道の両端に広がる田んぼには
刈り終わった稲を円筒型に組んで干してあるんですよ。

で、そんな景色の中を走ってたんです。

でも、その日に限って何か様子が違うんです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



小学生の頃、一階の給食室の前の男子トイレに幽霊が出るって噂がはやりました。

実際何人かがトイレのドアの曇りガラスに人影を見ていて
(明けると誰もいないのに閉めるとまた人影が浮かぶそうです。)

僕が卒業してからもかなり長い間その噂は続いていました。

中学に入り久しぶりに小学校のに遊びに行った時、
そのトイレを見に行くとドアの曇りガラスは外されていました。

先生に確認するとあまりに人影を見る生徒が出てくるので外したとゆう事でした。

あぁ~あの噂はホントなんだなぁ~ってゾクゾクしたのを覚えています。

その後高校生になりいつしかその噂も忘れていったある日、
夏休みに高校で知り合った友達が3人泊まりに来ました。

当時、僕の部屋にはまだクーラーは無く、
窓を明けて扇風機を回しっぱなしでいても部屋の中はまだ暑いままでした。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ