【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



ある廃旅館で本当におこった話

男女4人(仮に剛、健太、早苗、ユキとしておきます。)で
肝試しをしようという事になり、
地元で有名な廃旅館にいくことになったそうです。

キャーキャー言いながらだいぶ進んでいくと
どうやら調理場らしきものにでくわしました。

部屋を探検しているとどうやら地下に続く扉があるようです。

四人で地下におりるとそこには鉄でできた机のようなもの等があり
何か料理の作業を行ったと思われる雰囲気でした。

剛が奥の暗がりに進んでいきました。

続く三人は思い思いに部屋を物色していました。

その時でした・・・・・・

「うわあああああぁぁぁ」

剛の叫び声が部屋中に響き渡りました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



昔、よく友達と後輩とかと心霊スポットめぐりをしていて、
五年前くらいに、後輩とかと車二台で天城トンネルだっけ?

よくテレビとかで、そのトンネルの中でクラクションを
三回鳴らすと幽霊が出るってトンネル。

テレビで言ってたように、トンネルの中でクラクション
三回鳴らしたんだけど何も出てこなくて、結局後ろの車に乗ってた
俺らだけ先にコンビニに戻ったの。

んでいつまでたってももう一台の車が来なかったから、仕方なく戻った。

そしたらまだトンネルの中に車が停まってたから
俺が車から降りて帰ろうって言いに言った。

なんか変だと思ったらさ、運転席に居た先輩が居ないの。

助手席に座ってた後輩が、
ずっと何も話さないから、

どうしたんだ?

って声かけたら、失神してた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



友人の話です。

3年ぐらい前のお昼時に彼は
東横線の妙蓮寺駅の横の踏み切りで
電車が通過するのを待っていました。

彼は駅前のどこかで食事をしようと、
綱島街道側から坂道を降りて来たのでした。

彼は電車が来るのをボーっと待っていたそうですが、
丁度電車が来た時彼の横にいた人が
フラフラと遮断機を越えて線路に入って行ったそうです。

その時の電車は急行電車だったため妙蓮寺駅には止まらず、
踏み切りに入っていった人は
かなりのスピードで走ってきた電車にはねられたそうです。

駅前にはケ○タッキーがあるのですが、
そのお店のガラスにも血が飛び散り、
かなり悲惨な状況だったそうです。

当然彼は食事をする気もなくなり、
そのまま会社に戻ってしまいました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ