【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
 
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考

えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭

を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見える

のに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ

ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に

いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



心霊話じゃないけど・・・

ある大学でずっと前に起きた話。

A君は大学の野球部のレギュラー投手でした。

体格は良く、身長は180cmを超える大柄な青年です。

テストの時期が迫ったある日、A君は大学の図書館で勉強していました。

静かな図書館で勉強がはかどったため、
気がついた時には夜になっていました。

閉館時間までには余裕があったものの、
勉強の続きは自宅ですることにして
A君は図書館を出ようとしました。

外に出ようとすると激しい雨が降っていました。

夕方から雨が降ることは天気予報で知っていましたが
予定ではもっと早い時間に切り上げるはずだったので
A君は傘を持っていませんでした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



ある知り合いの話。

彼は会社でも有能な奴だったのだが、
同僚のある女性社員とその上司が組んで、
昨年仕事上の失敗(本来の原因はその女性社員にあるのだが)
の責任をその知り合いの奴に全てかぶせた。

そのため、結局知り合いは、
会社にいられないようになってしまった。

体のいいリストラだったかもしれないが、
温和なその友人は激怒して

「生まれて初めて、神社で奴ら二人の因果応報を願った」

らしい。

それも半年で数十回も参拝し、
自分の再就職と共にお願いしたと。

その甲斐あって知り合いは苦労を重ねて、
今年春には別の会社に再就職できた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ