【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



当時、僕は7つ下の子と付き合っていました。

その子の親は離れていて、上京という形で東京に居ました。

その子の親は厳しく、私はどこぞの馬の骨扱いだったんですけど、
ある日、実家のおじいちゃんが亡くなったときいて
実家に帰るときがあったんです。

「自分も一緒に・・」

と思ったんですが、結婚してるわけではないし、
そんな時にお初の挨拶って訳も行かないので、
やめようと言うことになりました。

2日後に彼女が帰ってきて、私に一言

「電報ありがとね、お父さんもお母さんも
しっかりした子だって関心していたよ。」

わたしは

「はい?なんのことだろ・・・電報って?」

と思い、再度、彼女に確認しました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



むやみにネット接続をしていると
Virusよりも恐いことが起こるゾ!

数年前インターネット初心者だった私は
うれしがってあれこれ検索していた。

日本の呪いが学術的に研究されつつあるという興味深い事実を知り、
陰陽道やらなんやらについてどんなHPがあるのかと検索していたのだった。

そのうちPCから何かを打ち付けるような音が聞こえてきた..

およっ、HDが潰れつつある音か...と思ったが
それは一つのページが発している音だった。

いくつも画面を開いて検索していたので、
ソレがいつのまに開いていたのかはわからない。

暗い画面にヒトガタのワラ人形...丑の刻参りでないか..?

..ということは、この音は五寸釘を打ち付ける音?

夜中だったせいもあり、その妙にリアルな音が恐くなって、
そのサイトは入らずにさっさと閉じてしまった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



あれはまだ俺がガキの頃の話だ。

当時俺が住んでいたのは、
公害病で世界的にも有名な土地だ。

皆も知ってると思うぜ。

当然ながら町の至る所にそれ系の奴らがよくいた。

後で知った事だが高校の教科書に
当時の同級生の家族写真が載っていた。

そいつ自体はまともなんだが、
その家族のなかに………

な?解るだろ?

詳しい話は割愛するが、
とにかく錆と公害と差別意識や訴訟にまみれた
辛気くさい町だった。
(ブラックじゃねえぞ)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ