【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



終電間近の地下鉄の駅でのこと。

大学生のAさんは飲み会の帰りで、ほろ酔い加減で電車を待っていた。

あたりには人影はまばらだ。

と、そのときに目の前にいたサラリーマン風の50代くらいの男性がいきなりホームに落ちた。

あがってこようとしているようなのだが、彼もまた酔っているのかなかなかあがれない。

心配したAさんがのぞきこんだところ、そのサラリーマンと一瞬目が合った。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



小学1年の頃の話です。

朝、校庭の鉄棒で遊んでたら隣のクラスの女の子が寄ってきたんですが、
彼女は何故か4歳くらいの小さい女の子を連れてるんです。

私は「なんであんな小さい子が来てんの?」と不思議に思ってたんですけど、
周りの子達は気に留める風でもなく普通に遊んでました。

それから10日間くらい、ずーっと彼女は女の子を連れて登校してたんです。

ある日、校庭の掃除があったので私がゴミ拾いをしてると、
彼女がニコニコしながら歩いてきました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



最近引っ越してから我が家に小さな子供の声で間違い電話が頻繁にかかる。 
 
「お父さんボクいまからそっちに行くから待っててね」と何度も言う。 
 
俺はお父さんじゃないよ、間違ってるよと言ってもわからないふう。 
 
あんまり何度もかかるのでお母さんは側にいないの?って聞いたら 
 
「お母さん死んじゃったの。ボクだけ帰ってきたの」 

なんかゾーっとしてすぐ電話切った。

電話番号も変更することにした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ