【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



昔の話。

本当に大好きな彼女とドライブをしていた時、事故に遭ってしまった。

良くある事故だと思う、右折と直進の正面衝突でこちらが直進だった。

彼女と仲良く話していて、次の瞬間気が付いたらハンドルに突っ伏していた。

エアバックなど無くシートベルトでしか身を守ってなかったのだが幸運にも助かった。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



10年ぐらい前のこと。

U君はその日珍しく残業した。

仕事を終えて南武線の最終電車に乗り込んだ。

U君のアパートは川崎方面なので車内には殆んど人が乗っていなかった。

椅子に座ると仕事の疲れからつい、うとうととしてしまった。

そこで、ちょっとした夢を見た。

夢の中で、彼はやはり電車に乗っているのだが、
その隣で子供が二人、楽しそうに話しているのだ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



ちょっとイヤな話なんで、そう思ったらスルーして下さい。よろしく。

もう5年くらい前のことです。その頃の俺は地元の大学に通っていました。

夏休みになって、遠くの学校へ行ってる原田から

「帰省してるんで遊ぼうぜ。」

って電話掛かってきたんで、中学や高校の頃の友達4人で麻雀をすることにしました。

集まったのは清水の部屋です。

清水の部屋は離れになってて、多少騒いでも大丈夫だったんで、
高校の頃から良く溜まり場にしていました。

面子は俺と原田と清水と、あと石川って奴でした。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ