【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



オカルト好きで怖いもの知らずの俺が、
心霊スポットに行った話だ。

場所は住宅街。

バブル崩壊後空家になった所だ。

何度か買い手が付き、
人は住んだみたいだが
理由は解らないがすぐ売りに出される物件だ。

地元では、
「出る」と言われるようになった。

ただ、「男」とか「女」とか「子ども」とか
「年寄り」とかの「出るモノ」の情報は様々だった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



運送バイトの話

個人客メインの会社だと
個人客全員がエイリアンみたいなもの。

1分前に電話で呼びつけておいて
無視する客とか普通にいる。

荷物のやり取りをすれば全て済む話なのに、
荷物のやり取りすらできない客()もいる。

それに関連する話なんだけども

ある時配達にいった一軒家が不在だったので、
不在連絡の紙を入れてきた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



僕が子供の頃の話だ。

その前の年の夏休み、
僕は妹と近所の川の河原で遊んでいて、
叫び声に気付いたら妹は川に流されていた。

遺体は一週間たってから、
だいぶ下流で見つかった。

その日、僕は一人で妹の流された河原に来ていた。

お父さんとお母さんは危ないから来ちゃいけないと言っていたので、
黙って一人で来た。

僕は河原でつんだ花を川に流して、
お祈りをした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ