【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



高校生の頃、
やたらと不幸体質なAという同級生が居た。

と言っても不幸な目にばかり遭うというものではなく、
「幸福を得ると目に見えて不幸にも遭う」というもの。

幸福の出所は運でも実力でも同様で、

・試験で良い点を取る→指を骨折
・部活でレギュラー入り→食中毒
・福引で空気清浄機ゲット→ゲーム機故障

こんな感じで一事が万事不幸が付いて回る。

それでも本人は明るく快活で
「素直に喜べない」なんてふうも無く前向きな奴だった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



これは俺の話です

母親と姉に霊感があり、
俺も小さき時まで霊感があったそうです

現在俺は31歳で、
5年前ぐらいの出来事です

当時、仕事を辞めるか辞めないかで悩んでた俺は
地下鉄に乗りながら、一人で家に向かってました

人も少なかったので、
一番端に座ろうと
優先座席に座って本を読んでたんです

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



この間の体験。

きっかけが物凄く恥ずかしい話なんだけれど、
引かないで読んでもらえると嬉しい…

一人暮らし初心者でバイトもせず、
恋人もいない自分は、
初の長期休みで、
寂しくて寂しくて人恋しくなっていた。

それでとある夜、
トチ狂ってエアラブラブごっこをしていた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ