【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



どんなにセンセーショナルな体験でも、
説明が出来ないことっていうのは
記憶の片隅に追いやられていくもんだね。

今はもう20代の俺だけど、
そんな10年ほど前の体験があるよ。

10年ほど前、
俺が四年生のときに、
通ってた小学校で起きた出来事だよ。

確か春休みに入る直前の日で、
その日は学校に来て
1、2時間だけ授業をやる、
その後に全校生徒が体育館に集まって終業式をしてから、
各自の教室で担任に通信簿をもらう、
そしたらお昼過ぎには帰れるというのがパターンだった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



学生の頃測量のバイトしてた時の話。

出張で他県の山の中に行かされたことがあった。

そこは山を切り開いて高速道路が作られる予定で、
そのため地権者から買収する土地の境界線の確認をする
というのが仕事内容だった。

作業場所は人里から車で10分くらい山へ入ったところで、
結構範囲が広く社員バイト合わせて6人であたった。

現地に着いたのは昼過ぎだった。

最初に地図を観ながら大体の分担を決め、
夕方また落ち合うことにして別れたんだが、
その際一つだけ注意事項があった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



10年くらい前に体験した話するわ

怖がりではあるけど
霊感があるとか靈自体は信じないタイプだ

中学の時諸事情で引越しして
ボロい長屋のうつったんだわ

親父、俺、姉の3人構成で
2階建ての下に親父

階段上がってすぐの部屋が姉、
すぐ横にふすま挟んで俺の部屋ね

はじめの1、2年は
ほぼ変わったことはなかった

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ