【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



うちはとある武家の末裔で、
俺は家長の流れ。

しばらく前、
仕事関係で知り合った歴史マニアの方と、
たまたまそういう話をする機会があった。

後日その人は、
古い城内地図というものの写しをくれた。

たしかに城の中に、
俺のご先祖様の家があった。

だいたい250年前くらいのものだった。

性格がいい加減なもんで、
最初は自分のところしか見ていなかった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



大学を卒業し、
就職のために賃貸マンションを引っ越しました。

私が引っ越した後、
何日も経たないうちに、
不動産会社からの呼び出しがありました。

数日前に、
壁紙などの内装を整備する業者の方が部屋に入ったそうで、
その際に変なものが残されていたのを見つけた、とのことでした。

天井の電気を覆うプラスチックのカバーの中に、
何本もの赤い紐がぎっしりと詰まっていたのだそうです。

同じような赤い紐が、
室内のいたるところに落ちていたらしく、
ドアノブにも何本も絡みついていた、と聞きました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



看護学生の頃、
友達(看護学生ではない)と遊びに行った先で、
交通事故を目撃しました。

勉強中の身ではあったのですが、
救急隊員が駆け付けるまでの間、
友人の手も借りて、
車にはねられた女の子の応急処置をしました。

やがて救急車が到着し、
女の子は一人だったので、
私達も一緒に救急車に乗り込み病院へ。

しかし女の子は病院へ向う途中、
出血多量(その後、内臓破裂も判明)で救急車の車内で亡くなりました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ