【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



ある日、女子高生のAさんが、
学校帰りに駅で列車を待っていると、
反対側のホームに同じ学校の制服を着た子がいるのに気づいた。

顔を見ると、
同じクラスのBさんだと分かった。

しかし、その日Bさんは体調が悪いとかで
学校を休んでいたはずだった。

よく見ると、
うつろな表情でぼんやりとしており、
こちらに気づいた様子も無い。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



家族でとある島に旅行に行った時の事なんだけど…

左が海で断崖右が山で絶壁つー道を車で走ってたのね。

車のライトはもう付いてた時間に宿に向かってたんだけど
父が運転してて、母は助手席。オレは母の後ろの席で
(つまり海側)その隣で妹がオレの膝枕で眠ってた。

オレはずっと海の漁火を眺めてたんだけど、
妹が寝返りを打って
座席からずり落ちそうになったんで慌てて元に戻した。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



叔母が死んだと聞かされた時、
心に浮かんだのは悲しみよりも
どこかホッとしたような安心感だった。

いつから自分は叔母を敬遠するようになったのだろう?

叔母の家には本当によく遊びに行った。

特に夏休みにはほとんど滞在しっぱなしだった。

子供の頃の私は
叔母の家に行くことは何よりも楽しみだったし、
叔母も私を可愛がってくれた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ