【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



私が小3の夏休みの話。

ド田舎なんだけど、
地域の子供会の毎年恒例行事で、
七夕会があった。

七夕はもう過ぎてるけど、
要するに皆で集まって、
出し物(クイズとか)をしたり、
カレーを作ったりっていうお楽しみ会。

基本、参加者は子供で、
小さな神社の社務所(普段は地域の集会所として使用)を使っていいことになっていて、
当番の保護者が数名、手伝ったり、火元を管理していた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今から11年前、
俺がまだ小学生だった頃の話。

当時俺が通っていた学校は少し小さな田舎の学校だった。

もちろん毎日ダラダラと遊びながら過ごしていたのだが、
5年生の夏になるとイベントがあるのだ。

自然体験学習という田舎ならではのものだ。

他の学校でもやるのかは比較したことがないから分からないが、
とにかく子供心ながら楽しみだった。

どんなイベントかというと
2泊3日で山の中のコテージに泊まるイベントで、
魚が逃げないよう網で囲った川に放たれた魚を素手で捕まえて
石に叩きつけ串に刺して焼くとかそんな事をしてた記憶がある。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私が生まれて間もない頃の話

なぜか記憶があるのです。

夢かもしれませんが。

赤ん坊の私が病院のベットに寝ていると、
青空が見える窓の外から、
火に包まれた落ち武者風の男の首が
病室の中に入ってきた。

不思議と恐怖は無かった。

病室には誰もいなくて、
音もなかった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ