【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



余り周囲の人には言えないタイプの話なのですが、
とにかく誰かに聞いてもらって、
自分の中で整理をつけたいのです。

二年前、義理の姉が死んでしまいました。

後述する様に、
私が明確に「自分の家族だ」と思って居るのは兄しか居ません。

兄も同様ですので、
兄の結婚後離れて暮らす様になっても、
互いに行き来し合っていた事もあり、
私と義姉とは本当の家族の様になっていました。
(少なくとも私はそう思っていました)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



数年前に念願の一人暮らしを始めた。

ワンルームで、
窓はベランダに続くガラス戸のみだったけど、
日当たりも良いので気に入っていた。

そのガラス戸にカーテンをつけた時に気づいたんだけど、
カーテンの丈が5cmほど足りない。

まあ、仕方ないな、と思い、
それはそのままにしておいた。

数ヶ月経ち、ご飯を食べている時や、
座椅子に座って本を読んでいる時、
なんだか、その5cmの隙間に目をやるのが癖になっていた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



はじめて一人暮らししたとき、
新聞をとってなかった。

ある日、ドアの新聞受けに○○新聞が入ってた。

誤配だな、ラッキーと読んだ。

が、毎日入るようになり、
付近の配達店に連絡したけど届けてないし、
誤配(届いてないという連絡)も来てないと言う。

一週間ちょっとが過ぎると、
△△新聞も来るようになり、
さらに◇◇新聞、地元の◎◎新聞も入るようになった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ