【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



俺がガキの頃なんだけど
親が旅行で留守の夜、
窓の外に変なヤツ来た。

一応二本足で立ってて人間っぽいんだけど
知能は低いみたいで
ベタァっと窓にはりついて、
両手でバンバンとガラスをはたいてるだけだった。

そのバン!バン!って音にびっくりして目を覚ましたんだけど
カーテン越しにそいつの影が浮かび上がってて超怖かった。

それ以上にヤバかったのが、
窓の鍵が閉まってなかったこと。

カーテンを開け
窓の鍵を閉める勇気なんか到底無かった事。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



俺の自家はど田舎で、
あとには人家が無く、すぐ山になっている。

でも高2の頃に夜10時くらいに
バイクらしきモノが1台森に入って行くところをほぼ毎日見た。

街灯なんて無いから誰かわからない。

親に言っても見た事無いと言われ、
どうせ猟師か松茸山を管理してる人ではないかとあしらわれ、
外で飼っている犬も反応しなかった…

その後もほぼ毎日、森に入っていくバイク。

俺が寝ている間に帰ってしまうのか、
森から出て来た事を見た事は無かった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



高校の終わりの時だったか、
夏に友達の家に泊りに行ったとき、
ある一人が肝試しに行こうと言い出しました。

今はもうありませんが当時、
自分は霊感があったほうなので
そんな場所には絶対にいきたくありませんでした。

必死で行きたくねぇよ、と拒否してましたが
無理やり連れていかれました。

俺を含め友人4人で車に乗り、
心霊スポットで有名な所へ行きました。

そこは、結構有名な所で赤橋と呼ばれ、
橋の袂には地蔵が置いてある場所です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ