【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



小さい頃から、
家にある立派なひな人形。

それが毎年桃の節句の時期に出すたび、
人形がひとつずつなくなってってんだよね。

これマジ話でさ、
あんまりに不思議だから
探偵ナイトスクープにも投稿したくらい。

まあ、取り合ってはもらえなかったんだけど。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



子供(小学校高学年)の頃の話。

当時、自分の部屋は、
畳と障子のバリバリの和室で、
布団を敷いて寝る生活だった。

ある晩、
高熱を出して寝込んでいた自分は、
真夜中にふと目が覚めた。

寝込んでるときって
日中もずっと寝てるから
変な時間に目が覚めるんだよな。

当然、電気も消えてるし
障子も閉め切ってるから、
部屋の中は真っ暗。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



ある年の夏、
俺は大小様々な不幸に見舞われていた。

仕事でありえないミスを連発させたり、
交通事故を起こしたり、
隣県に遊びに行って車にイタズラされた事もあった。

原因不明の体調不良で10キロ近く痩せた。

そして何より堪えたのは、
父が癌で急逝したこと。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ