【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



オレが体験した話。

友人Aがよく自分の部屋に遊びに来ていたのですが、
その友人にしょっちゅう夜のドライブに誘われていました。

いつもそいつとのドライブは楽しかったです。

ある日、友人Aに

「今日は○○の方面に行こう!」

と誘われ、
二人っきりで夜のドライブに行くことに。

友人Aの車に乗り込みいざ出発。

その日の行先は山というか峠を越え、
ある集落方面へ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



高校時代に霊体験したことがある。

夏休みに部活の合宿で
結構大きい旅館に泊まった。

6人1部屋の4階の部屋に泊まり
俺は窓際に寝ることになった。

窓際といってもすぐに窓があるわけじゃなく、
障子と腰掛のスペースの向こう。

合宿は3日間で問題が起こったのは2日目の夜。

1日目は皆で学生らしく、
夜中まで喋ってたんだけど
さすがに2日目の練習に堪えたので
今日の夜は早めに寝ようってことになって
皆早めに就寝したんだ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



猿夢に近鉄特急のフォーマットで遭遇した。

前の座席の背中には、
広告がついてた。

大きさはB5サイズぐらい。

広告の内容は、
いつか「カルラ舞う」に出てきた巫女(慶應生まれ)が
フキダシで何か宣伝してる。

フキダシの中身は見る度に変わる。

前の方で、
猿が何匹か乗客を踊り食いにしてる。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ