【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



子供のころ家の二階で寝ていて、
夜中に物音で目を覚ました。

階段から誰かが上がってくる音で、
部屋の前で止まった。

気配はあるがドアが開かず、
親かな?どうしたのかな?と思っていたら、
また下から誰かが階段を上がる音が聞こえた。

今度は祖母かな?と思っていたら、
また部屋の前で止まった。

そしてまた下から階段を上がる音が聞こえてきた。

降りる音は聞こえない。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



去年の話。

きっかけは母が参加した婦人会の花見だった。

市内で一番大きな公園でやったんだけど、
隣の木の下に、
たった一人でシートを広げている女がいたらしい。

30代くらいで太り気味、
黒縁めがねをかけ真っ赤なカーディガンを羽織って
下は長いスカート、顔は脂ぎってニキビだらけだった。

缶ビールやコンビニ弁当を
細々と食べていたらしい。

あまりに場違いでさびしそうだったので、
あるおばちゃんがつい声をかけてしまった。

それが間違いのもとだった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



前に住んでたアパートで起きた出来事だ

俺が住んでたのは、
築30年以上の古い木造2階建てのアパートだった。

駅の近くだったが、
古いせいか周りの物件より安かった。

当然、安いところに住む住民は
みんな生活状況は悪かった。

1日中咳き込んでる老人。

四六時中訳の分からない言葉でケンカしてる外人夫婦。

そんな所に住んでた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ