小二のときのこと。

休み時間に、

「ちょっとこの辺にいてくれる?」

と言われて、
廊下の一角に立ってた。

なんにもすることがないし退屈だったので
他のところに行こうとしたら、

「その辺りにいて」

と再度言われた。

しばらくして休み時間が終わり、
授業を受けてたんだけど、
授業か始まって10分くらいして
廊下から物凄い爆音。

みんなで廊下に飛び出して見てみると、
さっきまで自分が立っていたところの天井が崩れて、
瓦礫の山になってた。

当時は危なかったーとガクブルしてただけなんだけど、
今思い返したら、
なぜあの場所に立ってるように言われたんだろうと疑問が湧く。

誰に言われたのかも思い出せない。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事