ちょっとだけ自分語り。

僕は霊感があるか?と聞かれたら、
「なにそれww」と笑い飛ばすけど、
実は若干の自覚症状を持ちつつ、
本当にそうだったら怖いので、
なかったことにしようとするタイプ。

でも、言い訳のできない体験が3回だけある。

1回目はクルマのバックミラーごしに
自殺した先輩をみてしまったこと。

死んだことすら知らなかったんだけど、
同乗してた友達Aに姿・形を説明してたら、
泡吹いて気絶された。
(発見者の1人が友人Aで、服装もドンピシャだったとのこと)

2回目は電車の踏み切り。

これも友人Aを乗せて運転してたら、
ばーさんがいきなり飛び込んできたので、
ビビって急ブレーキ+ハンドル切って、
踏み切り内の機械に衝突。

その間もずっと見えてたので、

「ばーさん大丈夫ですか?」

とエアーに声をかけてる様子に、
またも友達が気絶した。

前日にそこでクルマに跳ねられて、
亡くなった方がいたらしい
(Aの近所の踏み切りで、Aの知ってるばーさんだった)

3回目は、
ファミレスの駐車場で若い女性をドンピシャでみてしまった。

以下略。

全部、21歳の時の話だけど、
その前後の年齢も黒い塊をみたり、
ゾゾッとする場所があったり。

感覚でいうと、
ラジオのチューナーでチャンネルにバッチリ合うと見えちゃうけど、
ほとんどの場合が雑音混じりの
「ボソボソ言ってて何かは分からない」ような、
居るかもねぇ?な感じ。

あと、バッチリ見えてる場合でも、
完全な静止画でまったく動かない。

まぁ、二度とチャンネルが合いませんように、
と祈りながら、平凡な社会人生活を送ってます。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事