イケメンのTの家に宿泊した時の話。

Tとは中学時代からの付き合い。

社会人になってお互いに仕事が忙しくて中々、
時間が合わなかった。

久々の休みでTの家に宿泊する事になり、
俺はじゃんけんに勝ったのでベッドで。

Tは布団を敷いて眠る事になった。

寝転がるなり叫び始めるT。

錯乱状態でベッドをギターで殴りまくるT。

ベッドの下からは
50過ぎくらいのババァが出てきて俺もびっくり。

ババァを取り押さえて
ギターアンプのコードで縛り
警察に電話するT。

警察の調べで
そのババァは約7日もTの家で寝泊まりしていた事がわかり
トイレはオムツで。

Tが仕事に行ったら食事を済ませ帰ってきて
鍵をしてまたベッドの下へ。

という生活を繰り返していたそうだ。

後日、ババァの旦那に引越し費用などをもらったそうで引っ越した。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事