高校は水産高校に通ってた俺、
夏休み職業見学で鮎の養殖を見に
埼玉の山奥に行くことになった。

先生が

「幽霊でるけど」

と真面目に言う。

本気にしてない俺は
同級生数人と先生と山奥の養殖場に行き、
卒業生の社員の方と
学校の先生(信号が頭に落ちてきたが死ななかった強者)と仕事していた。

その日の夜、
夜間の仕事をする為に
寮から養殖場に行く為に山奥の道を歩いていた。

すると暗闇の前方の道に男がいるのよ。

まず暗闇なのに
男の顔を確認出来ることが有り得ない。

光っている訳じゃなく
懐中電灯を持っている訳でもない。

僕を含め生徒3人全員が
産まれて初めての金縛り。

もう怖くて怖くて…。

すると懐中電灯持った先生が幽霊に向かっていき
幽霊にローキック一撃!!

幽霊は倒れて「あ~」と声をあげた。

先生が「行くぞ」と言うが
依然幽霊倒れてるし
僕ら金縛り。

先生が幽霊の胸に蹴り入れたら幽霊消えた。

同時に金縛り解放。

先生と社員は慣れっこらしい。

凄く怖かった(((゚゚;)))

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事