出身は地方の田舎で大学が大阪だったんだけど、
大学紹介の下宿が凄いボロだったんで、
電車通学になってもいいやと、
三年に上がる春に自分で探した部屋へ引っ越しをした。

春休みで暇だし、
引っ越して数日後に自転車で近所を散策した。

家から5分くらい走ったあたりで、
家が密集している住宅街の真ん中に、
満開の桜の木が沢山ある公園を見つけた。

墳墓みたいに森を背負っていて、
その森の木が全部桜みたいな場所。

ソメイヨシノじゃなくて、
八重桜の群だったと思う。

凄い綺麗だったからその公園に入っていきたかったけど、
地面が全て芝生?の緑で覆われてたから、
そこに自転車を引いて入るのは駄目な気がして…

また今度歩いて来ようかなと、
暫く眺めた後に公園には入らず帰った。

お花見をしているんだろう家族連れらしき人たちが大勢居たし、
普通の公園だとしか思わなかった。

友達に

「家の近くに凄くいい公園見つけた」

と話したりしてたし。

結局、桜が咲いてる期間は履修登録とかで
学校が忙しくてその公園に行く暇がなくて、
6月くらいになってから、
友達とお弁当を作ってその公園へ行こうという話になった。

家から近いしすぐ着くと思ったのに、
幾ら歩き回っても公園は見つからなかった。

その時は『歩きだからかな』とか、
『桜が咲いてない時期だからわかんないのかも』と思って諦めた。

でもその後に家の近所の地図を見てみたら、
公園なんてなかった。

公園じゃなくて雑木林や墳墓とかかと思ったけど、
そういう緑のある場所のマークも、
近所には一切なかった。

単に地図に載ってない場所なのかとも思ったけど。

でも、それからあの部屋から引っ越すまで何年も何回も、
桜の季節にも探したけど、
結局あの公園には二度と行けなかった。

確かに一度は行ったのに。

あの公園って何だったんだろう。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事