小6の時の話。

一番仲の良かった子が
転校することを自分に隠してた事でケンカしてしまった。

結局仲直り出来ずに、
友達が転校してしまった。

その夜は仲直りしなかったことを後悔しながら寝ました。

次の日起きたら、
昨日のままだった。

思わずその友達の家に行ったけど、
間に合わなかった。

それが3日続いた。

4日目に思わず泣いてたら、
父親が起きてきた。

信用してもらえないのを承知で話したら、
すぐに車で送ってくれて、
ちょうど間に合って、
友達に謝って仲直りすることができました。

その日は安心して寝て、
起きたらちゃんと明日になってました。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事