これからお話する内容は、
今から10年以上も前のことです。

その当時、
私の中学校は荒れ果てており、
市内の中学校の中では
「ぶっちぎりで最悪」と言われるほどの問題校でした。

特に、私が在籍する第2学年は
不良たちの温床となっていて、
1クラスに5~7人くらいは
不良グループのメンバーが混ざっていました。

私のクラスには
不良グループのリーダー格であるMがいるせいで
新学期の初めのうちは授業がしばしば中断されていました。

机を蹴り飛ばしたり、マンガを読んだり、
勝手に席を立ってどこかにいなくなったり、
校門付近でうろうろしている暴走族のバイクに乗って出掛けたり…。

もちろん全て授業中のことです。

学校の先生たちもお手上げ状態でした。

そんな中、
不良グループ内でこんなことが起こりました。

不良グループのリーダーMが、
不良たちに「ある命令」を出したのがつい先日のこと。

命令の内容は、

「近々決闘があるから喧嘩の強い奴を集めろ」

というものだったらしく、
不良グループのメンバーは学校を休みがちになり、
そのおかげで最近の授業は
やや落ち着いた感じになっていました。

ところがある日、2時間目の途中に、
顔中血だらけの生徒がいきなり教室に入ってきて、
その場にいた全員が凍りつきました。

うちのクラスで「チャーくん」と呼ばれている、
茶髪の不良生徒でした。

チャーくんは不良グループ内では勉強ができる方で、
女子からもけっこう人気がありました。

そのチャーくんが、
血まみれでふつうに教室に入ってきたので、
先生を含む全員が驚愕のあまり言葉を失い、

「なんだそれは!」

と誰かが叫ぶまで
場は凍りついたままでした。

チャーくんは、
先生に何度も「すみません」と言い、
先生がどうしたんだと聞いても、
「すみません」しか言わなかったのが奇妙でした。

教室にいる誰もが、
きっと喧嘩相手の不良グループにやられたのだろうと
思い浮かべたことでしょう。

しかし、チャーくんは
「すみません」しか言わない。

彼はその日保健室から家に送られ、
1週間くらい学校を休み続けました。

チャーくんが休んでいる間、
リーダーのMも一度も学校に来ませんでした。

チャーくん血まみれ事件から1週間後、
とんでもないことが起こりました。

私は学校から徒歩20分のところにあるマンションに住んでいるのですが、
同じマンション内に住む同級生のA子が、
夜中の1時頃に私の家にやって来て、

「助けて!助けて!うわああああああん!!」

と泣き叫びながら
パジャマ姿の私の両腕をつかんで揺さぶるのです。

玄関でA子の話を聞くと、
たった今A子はマンションの13階で
チャーくんを見たというのです。

しかも、
あの日と同じように顔中血だらけで、
スタスタと早足でどこかに歩いていったと。

私のマンションは
エントランスホールから誰でも自由に入れるタイプで、
防犯性の少ないものです。

でも、このマンション内には
チャーくんの友達や知り合いはまずいないだろうし、
真夜中にA子の住む13階に
チャーくんがわざわざ来る理由が分からない。

私とA子は小学校以来の親友です。

でも、この状況はまるで意味が分からなかったので、

「A子がみた夢だったのでは?」

と尋ねました
(A子とチャーくんはそもそも接点がない)。

しかしA子は、

「夢なわけがない!
だって、本当に家の前を通っていったんだから!」

と言うのです。

その迫力は尋常ではなく、
とても嘘をついているようには見えませんでした。

チャーくんがA子の住所を調べてこのマンションに来たのか?

一体何の用があって?

なぜこんな時間に?

それともただの偶然?

考えれば考えるほど分からなくなりました。

その日は結局、母に事情を説明して
A子をうちに泊めてあげることにしました。

A子はずっと怯えており、
先ほどのことがあまりにも不気味すぎて
2人とも眠れませんでした。

そして次の日。

学校に登校すると、
不良グループが10人くらい多目的スペースに集まって
何か話していました。

その中にはチャーくんの姿はなく、
かわりにMの姿がありました。

なんとも形容しがたい、
異様な雰囲気でした。

いつもはチャラチャラしている不良たちが青ざめており、
誰一人笑ったり大きな声を出したりする人はいませんでした。

誰もがMの話に耳を傾けていましたが、
そのうち学年主任の先生がやってきて、
Mと2~3人の不良をどこかに連れていきました。

担任の話によると、
昨日の夕方から夜にかけて、
他校の生徒1人と、あのチャーくんが
集団による激しい暴行を受けて亡くなったというのです。

場所は市役所からやや離れたところにある廃寺で、
私とA子のマンションからは徒歩で1時間近くも掛かる、
町外れの寂れた広場のようなところでした。

そこに、鈍器のようなもので
頭部をめちゃくちゃに殴られた生徒2名の遺体があったそうです。

死因は、脳出血だとの事でした。

先日のMによる

「喧嘩の強い奴を集めろ」

という命令は事前に撤回されていたらしく、
不良同士による決闘もなくなっていた。

にもかかわらず、
学校が別々の2人の生徒が
同時に殺されたことは学校を大いに騒がせ、
警察による捜査が本格的に行われました。

10年以上経った今も犯人は分かっておらず、
事件現場の目撃情報や凶器等の証拠品ですら、
マトモなものは全く見つかっていません。

一部の人たちは
暴走族か暴力団がやったのだと信じているようですが、
私の考えは違います。

A子が血まみれのチャーくんを見たあの夜、
私はA子を家に泊めて、
同じ部屋で一緒に寝ていました。

あの夜、私も見たのです。

顔中が血だらけのチャーくんと、
血だらけの見知らぬ男の子が、
家の外をスタスタと横切っていくのを。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事