【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

2014年07月



この前久しぶりに会った地元(秋田)の女の子にあって、
ここで読んだくねくねの話したんだけど、
その女の子も昔同じようなもの見たってびっくりしてた。

その子は今年21才なんだけど、
9才のとき、田舎のおじいちゃんが亡くなったそうで葬式に行ったんだって。

葬式の日はばあちゃん家に泊まって、次の日の昼過ぎごろの帰り道の話。

その帰り道その女の子(以後Sちゃん)はずっと窓の外見てたんだけど、
ふと前の方を見ると遠くの田んぼで白いなにかが揺れてるのが見えた。

Sちゃんは気になってずっと見てたんだけど、
それはやっぱり何か分からなくて、
お母さんに「あれ何?」って聞いてみた。

両親もしばらくそれを見ていて、お父さんが

「かかしが陽炎でゆれて見えるんじゃないの?」

とか言ってたらしい。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今じゃ霊感ゼロの俺だけど、
小学校4年生の頃だけ立て続けに霊体験をして参ってた。

林業を営んでた叔父は、
仲間が切った大木が顔に直撃して亡くなったんだが
俺はその瞬間を前日に夢で見てた。

その情景やら大騒ぎする仲間やら、
叔父の血だらけの顔がみるみる膨張していく様子やら、
救急車に担ぎ込まれる様子やら。

第三者の視点で、
まるで空中に目があるように見ていた俺は、
ショックと恐怖で泣き叫びながら目が覚めた。

夢かと思って安心したものの、夢では終わらなかった。

この体験を皮切りに不思議な体験が立て続けに起こるんだけど、
物理的に外傷をくわえられた話を。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



友達の話だけど
子供の頃、一人で留守番してたら
玄関ドアにコンコンって誰かがノックしてて、
そいつは二階に寝てて眠かったから無視して毛布にくるまってたんだって。

しばらくしてカギ開ける音がしてドアが勢いよく開いたのが聞こえてきた。

親が帰って来たと思って、玄関まで降りていったら
誰もいなくてドアのカギも閉まってた。

それでドアの音は気のせいだと思い、二階に戻って寝たらしい。

でも寝てる最中に近くでガサガサ
誰かが動いてる気配がしてうるさかった。

目を開けたら、自分の顔を知らない子供が見下ろしてて、
気になっても睡魔に負けて友達は眠ってしまったらしい。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私と友達数人が実際に体験した話です。

私達は死ぬほど怖かったので失礼します。

夜の林海学校での事です。

部屋の外に長いベランダ(他の部屋とも繋がってる)
があって見晴らしが良い場所でした。

ベランダが繋がってるのですが、
ベランダ沿いの他の部屋は全部、無人でした。

私達の班だけ少し離れた場所に収容されたみたいです。

今思えば運が悪かったです。

夜の自由時間に私は友達と2人でベランダに出ました。

角部屋だったので、長いベランダの端に立っていました。

中に居た同じ部屋の友人らが悪戯で鍵をかけました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



これは私が小学校5、6年だった時の話です。

実話かどうかは確認しようがない状態なのでなんとも言えません。

それにこんなネット上の掲示板に書いていいのかもわかりません。

その当時ビックリマンチョコが流行っていて
よくシールの交換をする仲間内の一人が友人のO君だった。

O君はゲーム機をたくさん持っていて
PCエンジンからツインファミコンまで物凄い数のソフトがあったので
遊ぶ時は大概O君の家に集まった。

O君の家にはおばあちゃんと父親の3人暮らしで
おばあちゃんは常に家にいたのを覚えています。

その日、いつもの様にO君の家に遊びに行くと
いつもは何人か溜まっているのにその日は誰もいませんでした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ