【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

2015年09月



こんな夢を見たんだよ・・・。

旅行に行ったときのお話しなんだが・・・・。

仲のよい友達と数人で
山陰のある温泉へ行ったときのことでした。

寺や神社など、観光スポットをガイドを見ながら
いろんなところに見物に行った。

1人の友人が、

「おい、お前の弟今年受験だからお参りしとけ」

といったので、私はところ構わずお参りをしました。

水子地蔵から七福神まで
もう無茶苦茶なお参りをしました。

中にはちょっと怪しいと思われるところもありました。

そしてその夜、旅館に泊まり
温泉に入って友達と話していました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



小学校のとき、
同じクラスにM君という子がいた。

M君は、クラスのだれとも仲良くしようとせず、
いわゆるつまはじき者だった。

優秀ってほどでもなかったが、
ある部分では鋭い頭のキレを見せ
算数と社会だけは常に100点を取っていた。

そして、忘れもしない、
夏休み1週間ほど前のある日

何事もなく授業をしている最中

最初に気づいたのは担任の松井先生だった

「おい、Mはどこに行ったんだ」

突然M君がいなくなったのである。

さっきの休み時間まで、
いや、今の授業が始まるときにもいたはずだった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私の同僚に起こった不思議な話。

私の同僚の名前は
仮に佐藤さんとしておきます。

佐藤さんは良く働く忠実な人で
会社での信頼もある40過ぎのおじさんです。

仕事上の私の至らない面な部分とかも
私の知らないうちに直してあったりで
本当に御世話になってます。

上記のような事とかがあって、
それについて御礼を言ったりすると

「あっ、直してた俺?」

なんてとぼけたりするようないい感じの人です。

これから書くのは
そんな佐藤さんに起こったお話です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



マヌケだが、実話です。

元カノが、どっかの男に騙されたとかで
相談(つか愚痴)に来た。

居酒屋で飲みつつ

「ムカツク!」
「コロス!」

とか恨みつらみえお吐き出してた。

んで、俺は

「お百度参りとかしてみたら?」

とかなにげなく言ってしまった。

「お百度参り??」
「なんかよくあるアレやん。
夜中に神社の木にワラ人形カーンカーンゆうてや、
蝋燭はちまきして。アレ」

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



霊感の強い友人いわく

「霊は生前の記憶を繰り返すだけの残像のようなもの」

なのだそうだ。

とある踏み切りに、
いつも中年のサラリーマン風の男が立っている。

焦点の定まっていない目と
生気を感じない表情から、
一目見て霊だとわかったらしい。

ぼんやり見ていると警報が鳴り、
そこへ通過する列車が。

あっと思う間もなく、踏切内へ飛び込む男。

ぐちゃぐちゃにつぶされる音。

メリメリ、て感じの生木を裂くような音に聞こえるんだそうな。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ