【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

2017年10月



高校のとき、
ものすごく成績が悪かった自分は
中間テストも期末テストも一夜漬けがメインでした。

その頃っていわゆるCDラジカセが
オーディオ機器のメインで深夜だと
オールナイトニッポンとか、そんな時代です。

徹夜なのでラジオつけっぱでカリカリやってたら、
ふっとラジオからの音が途切れました

およ?ってラジカセ見ると丁度3時だった。

あ~番組の切れ間で音が途切れたんだな~と解釈したんだけど
同時に嫌なことも思い出した。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私は親族に、
主に妻の家族へ隠し事をしている。

なぜ私だけが知り、
なぜあの時お義父さんが私だけに話したのか
それは10年以上経過した今でも、わからない。

それは妻の母親、
つまり私のお義母さんが亡くなってから2ヶ月後、
その日は甥の誕生日があり、
親族で誕生日パーティーを開いたときの事だった。

私は義兄に頼まれて、
そのパーティーの様子を
8ミリテープのビデオカメラで撮影していた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



これは102になる俺の婆ちゃんから聞いた話&俺が体験した話なんだけど、
今思い出しても少し怖いかな

あれは1年前の話、
俺は田舎に住んでる婆ちゃんの家に遊びに行った。

俺にとっては当然だけど、
婆ちゃんの家には偶にしか行けないから
凄く歓迎されるわけよ。

「あら、よく来たわね。いらっしゃい」

「婆ちゃん大丈夫?病気とかしてない?」

「大丈夫よ」

こんな風に話してたりしたら、
夢中になっちゃったんだろうね。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



最近抜け毛がひどく、
病院に行くか真剣に悩んでいた。

気になりだしたのはほんの数カ月前、
当初は朝起きると布団に
2,30本くらいの髪の毛が確認できる程度だったのだが、
この一カ月、酷い時には
一束の髪の毛を握った状態で目を覚ます事があった。

仕事のストレスか全身がけだるく、
抜け毛も酷いということで、
週末になったら病院に行こう、と思い立ち、
知りあいに紹介してもらった医者に診てもらった。

結果は異常なし。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



子供の頃友人に聞いたとかいう話。

その友人は「実話だ」と言い張ってたらしいが、
結局また聞きなわけで、どうなのやら。

とある姉妹が、
とある実験をしてみようということになった。

その実験というのが、
夜中の二時に、寝ている人を真ん中にして
人が二人左右に立ち、
パンパンと軽く二回手を打ってから目を閉じて

「死神さん死神さん、
とても怖いものを見せてください」

と小さくつぶやく。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ