【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

2018年04月



個人経営のコンビニで
深夜アルバイトして時の話だけどさ

深夜にタバコを買いに来た女がいて、銘柄を言われ
カウンターの後ろの棚からタバコを取って振り返ると
女が消えているんだよね。

あれ?って感じだった。

でも次の週にもその女が来てタバコを注文して、
また消えたんだよ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



初めての修学旅行での話、
かなり古い思い出になってきたからぶっちゃける

たぶん中一の秋くらいだよな
修学旅行初体験って

場所もたぶん想像通り捻りもなく
他の学校と同じ

そこで泊まった旅館の話なんだけど、
4~6人組で一部屋だった気がする

しっかり覚えているのは洗面台

覗き込んで
「おーい」って言うと
違う部屋にいる子に聞こえて
返事がかえってくる

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



数年前
自転車に乗りながら見たのうごめくもの話。

当時勤めていた会社は
夏季がめちゃくちゃ忙しくて
その年の夏休みは10月までずれ込んだ。

ロード乗りが趣味の俺にとっては
ちょうど自転車のりにうってつけの季節に
まとまった休みが取れてうれしかったのだが。

その遅い夏休みを利用して、
東北のほうを数泊かけて
愛車(RNC7)で巡ることにした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



友人は某私鉄の踏み切りの近くの交番で勤務する警官なんだけど
ひとり踏み切りで待っていると、
隣から汗だくの太った男が腕を掴んできて

「ねえ、一緒に飛び込もうよ!!
一緒に飛び込もう!
ねっ、飛び込もうよ!」

といって
グイグイと踏み切りに引きずり込もうとするそうだ。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



転勤で札幌に住んでた頃の話

といっても、
そんなに昔ではなく
ある程度最近の話なんだが

会社は札幌の中心街、
札幌駅の近くにあって、
夜21時くらいまで働いていた

一人暮らしの俺は
会社から自転車で15分くらいのアパートに住んでいた

毎日会社と家との往復で特に遊ぶこともなく、
働いて食べて寝ての繰り返しの日々だった

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ