【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

2019年03月



私がビル警備員のバイトをしていた時の話です。

場所は都内のSデパートですが、
当時でも既に一般的な設備は乏しく
防火シャッターの開閉は勿論、
エスカレーターやエレベーターの設定変更等も、
中央管制で管理室から・・・という訳にはいかない処でした。

閉館になり、
お客さんを導線に誘導し、
Sデパート社員を無事に建物から追い出したら、
店舗内の異常がないか確認をしながら巡回します。

そのデパートは、
建物の構造上細長く、
警備の巡回ルートもかなりの距離になります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



だいぶ昔の話です。

友達のお姉さんの体験談です。

大阪の梅田に、
「泉の広場」っていう待ち合わせスポットがあるんですけど、
そのお姉さんはそこで自分の友人と待ち合わせをしていました。

その日は、お姉さん、
少し遅れてしまったんです。

でも、
待ち合わせ相手はまだ来てなかったので、
そのまま待ってました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



先輩から聞いた話。

先輩が彼女と友達、友達の彼女の四人で
自分の通ってた中学校へ真夜中遊びに行ったそうです。

が、行った所で何する訳でもなく、
ただ校庭の真ん中で座って
タバコを吹かして彼女と話をしていたそうです。

すると、校庭に置いてある先生達等が
朝礼で上がる台の横に白い物が動いてるのが目に入ったそうです。

犬かな?と思いながらも
先輩は彼女を連れてその台の方へ近づいていきました。

台の横では白い物が
あちこちに跳ね回る様に動いていたそうです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



この体験は、
私が小学生の4~5年生の時の出来事です。

季節は秋から冬へ替わる時期でした
(多分10月から11月にかけてかもしれない)。

私の母校の近くに倉庫がありまして、
その頃は学校の怪談やオカルトチックな話が好きな友人と一緒に

「期末テストが終わったら、あの倉庫に行かへん?」

と、ちょっとした探険隊ごっこを計画していました。

そして期末テストが終わり、
例の倉庫を探索する日になりました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



俺は昔、
某有名な古本屋でバイトしていました。

お客の家に行って
古本を買い取る買取担当が主な仕事です。

で、ある日一軒の買取の電話が店に入りました。

そこは店から
だいたい車で20分ほど南に行ったある一軒家で、
俺は日にちを決めてそこへうかがう事になりました。

で、当日になって
俺はもう一人の買取担当のF君と
ワゴンでその家に向かいました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ