【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

2020年01月



ある時、ふと気付いたら、
部屋のどこかからか

「ぽたっ、ぽたっ」

と水の滴る音が聞こえてきた。

外は晴れていたから雨漏りではないし、
どこかで水漏れでもしているか?と思って、
耳を澄ませて音のする方を探ってみたら、
周りに水気のない、
ある床の一点から聞こえる。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



去年の夏に田舎へ帰る途中で体験した事なんだ。

車で田舎まで2時間半程度なんだけど、
流石にずっと運転はしんどいから
途中コンビニで休憩してた。

軽く体操して目薬差してお茶飲んで…ってしてたら、
東の方からお遍路さんが歩いてきた。

まぁ夏はお遍路さんも増えるから気にもならず
いつもの光景…だったんだけど、
よく見ると人の形をした藁?みたいなのを背負ってる。

店の入り口で荷物を置いて、
そのお遍路さんは飲み物を買いに行ったみたいだった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



9年前の話。

誰にも話さずにいたけど、
ふいに思い出したんで書いてみる。

当時中学生だった俺が、
塾の帰りにチャリで走っている時の出来事。

8月の頭、夕方だった。

母校の小学校の脇を走っている最中。

十字路の角から何かが曲がってきたので、
当然車だと思って路側帯側に寄った。

ハイエースくらいの大きさだったけど、
車じゃなかった。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



小~中学のとき。

俺は、とにかく足が遅かった。

運動会の短距離走では当然のようにビリが指定席。

正直、憂鬱でたまらなかった。

中2の運動会でも、
やる気のなさもあってスタートで滑って出遅れ、
2、3歩目で諦めモードになった瞬間、
頭の奥の方でカチッというような音がした。

そしたら突然周りの動きがスローになり、
気が付いたら全員抜ききって1位でゴールしていた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



高校生の頃の話。

ある日、
吐き気とめまいがして早退した。

普段は健康そのものなので、
めまいなんか初めてだった。

あんまり具合が悪いんで
タクシーで帰ろうと思ったけど、
あいにく手持ちの金がなかった。

近くのコンビニで金を下ろして出てくると、
雨が降り出していた。

土臭さの中に少し生臭さが混ざったような雨の匂いに、
ますます気分が悪くなる。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ