【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。

タグ:洒落怖



僕が子供の頃の話だ。

その前の年の夏休み、
僕は妹と近所の川の河原で遊んでいて、
叫び声に気付いたら妹は川に流されていた。

遺体は一週間たってから、
だいぶ下流で見つかった。

その日、僕は一人で妹の流された河原に来ていた。

お父さんとお母さんは危ないから来ちゃいけないと言っていたので、
黙って一人で来た。

僕は河原でつんだ花を川に流して、
お祈りをした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



12年前に岡山県に住んでいて、
当時小学校の3年生の時の怖い記憶なんだけど
なんとなく書く気になったわ

断片的なボヤけた記憶なので
夢か何かかもしれないけど読んでくれたら嬉しい

その怖い出来事の直後に気分が悪くて給食を食べれなかったので、
4時限目にあった社会の授業だったと思う。

科目が社会だったと確信があるのは、
その日は授業参観があって授業の内容が、
席が近くの4~5人からなるグループ毎に分かれて
岡山県の特産品を新聞形式で発表するといった内容だったから。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



家の近所の駅の近くに昼でも薄暗い袋小路があって、
最近そこで連れ去りの現場がたびたび目撃されるようになった

事件なのかどうかしらないけど、
目撃情報が多発して近所の間で注意が呼び掛けられるようになり
噂になった

そこの袋小路は付近の住宅からは死角で
駅とも違う方向なので
相当な用事が無いとほとんど人間は通らないんだけど

狙われてるのは制服を着た女子高生らしい、
それは近所の貼り紙でみた

目撃されたのは多分正確に言えば遠くの建物とかから見たり、
悲鳴を聞いたとかだったと思った

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



仕事が早く終わり、
ふと思い立って車で遠出する事にした。

手早く準備をし、
夕方頃に自宅を出発。

目的地も決めずに、
国道を走ったり脇道にそれたり、
ナビもオフにして全くの思いつき遠出ドライブ。

途中晩御飯にうどん食べたっけな、
山菜が山盛りで美味しかった。

で、かなり走って確認してみると、
2つ隣の県まで来てた。

時間は午前1時を回った所。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



まず最初に、これは本当にあった事

体験したのは俺のカーチャンの知り合いで、
俺はカーチャンから聞いた

だからちょっと曖昧だけど許してくれ

俺のカーチャン、
今でこそ普通に母親らしくしてるけど、
昔は結構なワルだったんだ

腕にはよく分からん……刺青?的なのもあるし、
時々家に遊びに来るカーチャンの知り合いも
皆金髪だったり顔が歪んでたり(多分喧嘩のせい)、
根はいい人ばかりなんだけどパッと見かなり怖い

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ