【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



高所から転落する人間がどうなるか---ごぞんじだろうか。
 
もちろん、最悪の場合は死んでしまう。 

では、それ以外の場合は? 

たとえばビルの四階から、飛び降りたとしよう。 

個人差はあるだろうが、足から落ちたとすると、骨盤骨折と両足の裂傷はさけられないはずだ。 

足底は、パックリと割れてしまうだろう。 

傷口からは、脂肪が小さな黄色い卵のつぶつぶみたいに、のぞくわけである。 

それも最初のうちだけで、すぐに出血で真っ赤になり、つぶれた果実とそう変わらなくなる。 

……とび職をしていた葉山さんは、ビル建築現場から転落して、九死に一生を得た。 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



九州南部の、いくつかの役所が入居しているとある合同庁舎。 
 
隣接していた空地は、戦時中に空襲を受けた女学校の跡地、といった噂があったが、 
この空地にスーパーマーケットが建てられた頃から、 
合同庁舎に奇怪な事件が起こるようになった。 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



いつも見てるだけなんで・・・。 
 
長いけどゴメンね。神戸の牛女の伝説はご存知ですか?

西宮の鷲○寺が有名ですが、神戸の六○山にも噂があります。
 
凄まじいスピード車やバイクを追ってくる牛頭人体の妖怪の話です。
 
これのルーツになったのは第二次大戦中に発見された
屠殺業の娘が牛頭人体であったという噂のようですが、
こちらの方はとくに人を襲うといったものではないようです。
 
これらの噂の真偽についてはネットで検索すればすぐに見つかると思いますので、リンクは致しません。 
 
もっともこの話は地元の者は皆知っていますし、肝試しに行く者も少なくありません。
 
私の友人Aも六○山にある神社に出るらしいと噂を聞きつけ、遊び半分で肝試しに出かけたようでした。
 
噂のある神社かどうかわかりませんが、神社らしきものを見つけたと言っていました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ