【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



私は学生の頃、ある町のハンバーガーショップで「メンテ」のバイトをしていた。

メンテ=メンテナンスマン。閉店後の店内を翌朝までに掃除する仕事だ

私とKさんの2人でメンテに入った時のこと。

4時頃には一通りの掃除を終え、仮眠をとるために2階の客席へ上がった。

照明を消し、ベンチの上に横たわってウトウトしていると、Kさんに肩を叩かれた。

「1階の方で物音がする。」と言う。

階段の所へ行って耳を澄ますと、厨房で回している洗濯機の音に混ざって、
かすかに声のようなものが聞こえた。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



昔俺がアルバイトしてた某有名カラオケ店での話

そこには厨房があるんだが
夜中になるとだれもいないのに物音がしたり
視線を感じたりするそうだ

これは何人かのバイトが証言していた
残念ながら俺は遭遇できなかったわけだが

話はあと二つある
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



大阪南部の公団に住んでた頃の話です。

ある日、仕事から家のそばまで帰ってくると、
何だか人だかりがして騒がしく、
あたり一面ものすごく嫌な匂いがたちこめていました。

道路にはテレビ局のワゴン車が来ていたので、
慌てて自分の家に帰って家族に確認すると
私たちが住んでいる棟のすぐ近くの棟で火事があって一部屋全焼したということでした。

ニュースにもなったので、覚えている人もいるかもしれません。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ