【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



地味&読みにくくて申し訳ないんだけど、
昔勤めていた会社での話。

中途採用で採用されたA。

勤め始めて2カ月たった頃、
変な電話がかかってきた。

『御社に在籍してるA、人殺しですよ』

最初の電話はイタズラかと思って流してたけど、
何度も何度もしつこく電話がかかってきて、

『話を聞いてください』

と言うので聞いてみると、
かなり残虐な殺人事件の犯人とのこと。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



俺がまだ小学生の頃だったと思う。

多分、3、4年生だった。

校外学習だったかなんだかで、
バスに乗って美術館に行った。

美術館について一通り順路を回った後、
指定された時間まで各々自由に見て回って良いと言われたので、
仲の良い友人数人(確か自分含めて4人ぐらい)で回ることにした。

最初の内は楽しかったんだけど、
俺は正直途中で飽きてきて、

「早く帰りてー」

なんて言ってた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



神社が好きな為、
色々な神社を見て回ったりするんだが、
あるとき訪れた、
比較的大きく歴史もある神社。

賽銭箱にお金を入れお参りし、
境内をマジマジと見ていたんだが、
何を思ったか、俺は神社の縁の下を覗き込んだ。
(人生初の覗き込み)

すると、多数の基盤の柱の中の一つに、
五寸釘で打ち付けられたお札付きの藁人形を発見。

だいぶ前に打ち付けられたのか、
お札はボロボロ釘は錆び…

なのに、
藁人形だけは全く風化していない。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ