【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



もう二十年も前になるけど、
引っ越す前の土地は至る所に原っぱがあった。

友達数人と戦隊ごっこなんかして色んな所で遊んでたんだが、
転んだ拍子に友達の一人が太腿を切った。

幸いズボンをはいていたため、
皮を薄く切った程度で出血は無かったが。
その転んだ場所を見てみると、
地面から鮫の背びれみたいに尖ったものが露出している。

何だろうと皆で掘り出してみると、
切っ先が上を向いた包丁が出て来た。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



三鷹駅と東小金井駅の間の、
踏み切りでの話。

この話は、
この駅の近くにある大学に通う学生が体験した本当の話である。

彼はその日、
部室で仲間と麻雀を行っていた。

俗にいう徹満。

深夜3時過ぎにやたらと喉が渇くので、
近くのコンビニに買出しに行くよう先輩から命じられた。

大学入り口すぐの踏み切りを渡った所にコンビニがある。

踏み切りは当然、深夜の為に開いた状態。

彼が渡ろうとすると、
突然踏み切りが降りてきた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



去年の夏くらいに体験した話。

大学から帰宅し、
待っていた猫と一緒に自室に入る。

すぐにパソコンとエアコンを起動。

立ちあがりに三分近くかかるので、
その間に一階のキッチンでコーヒーを淹れる。

で、コーヒーを持って階段をのぼってると、
部屋から『ピピピピピピピ』と警告音が聞こえてくる。

また猫がキーボードに乗ったんかな、
と思いつつ中に入ると、
パソコンの前に誰かいる。

椅子に座ってる。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ