【洒落怖】洒落にならない怖い話まとめ

【洒落怖】洒落にならない怖い話をまとめました!楽しみながら読んでいただきたいのですが、怖くて眠れない夜を過ごすことになるかもしれません。その責任は負えませんので自己責任でお読みください。



私が市の主催する絵画の文化教室に通っていたときの事。

年に一度、文化教室の作品を、
市街地の地下街の広間みたいな所で展示をするんです。

私は初めて自分の精魂込めた作品が
こういう場で展示されるということもあって、
楽しみにして見に行くことにしました。

でも、その場所は
広い割には地下駐車場に車を止めた人しか通らないというような所で、
ホームレスの溜まり場になっていたんです。

それでも、私は嬉しくて自分の絵を写真に撮ったり、
いっしょに教室に通ってる人の作品を映したりしていました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



あれは小学校1年生か二年生かのころの話です。

当時、仲のよかった三人の友達がいました。

俺を含めると4人。

それで、その4人がその時ハマってたのが、
砂場で山を作って、水路を作り、頂上から水を流す遊びでした。

しかし、
その日はいつも遊んでいた公園を上級生に占領されてしまい、
チャリで追いまわされて追い出されてしまいました。

水汲み用のバケツを持参していた俺たち4人は
そのまま家に帰る気にもなれず、
他の公園にいこうということになり、
その公園から少し先にある小さい公園に向かいました。

しかしその公園の砂場はすでに先客がいたし、
何より水道と砂場の距離が離れているので、
俺たちのやろうとしている遊びには適してしませんでした。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



うちの母のこと。

うちの母は私が子供の頃に薬を嫌がって飲まないからって、
ジュースにこっそり混ぜたり食べ物に混ぜたりして、
私に内緒で飲ませてた。

だからかなんだか知らないけど去年の朝、
駅のベンチで電車待ってたら、
異常なほどの眠気に襲われていつの間にか爆睡してしまった。

私が爆睡してる間、周りは

「ホームに意識不明の女性がいる」

と大騒ぎになって、
私は救急車で病院に運ばれてて病院で目が覚めた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ