中学生から高校生にかけての6年間、

「オガワさんちの息子さんですか」

という質問を、
駅やスーパー、コンビニで、
見知らぬ人から年に
4~5回されることが続いていたことがあった。

その都度、
声をかけてくる人は違ったんだが、
オジサンかオバサン。

一度は家に電話で

『オガワさんのお宅ですか』

とかかってきたこともあった。

今は自分も社会人になって、
仕事も忙しくて当時のことは忘れていたんだけど、
最近職場に

『オガワさんをお願いします』

とか

『オガワさんいらっしゃいますか』

といった電話がかかってくるらしい。

職場の電話って身分や所属を名乗るのが普通だと思うが、
その電話は名乗らないらしい。

電話出た人が尋ねても、
プライベートの知人とか、
知り合いの者とか言うんだそうだ。

そもそも、
ウチの職場にはオガワという人は居ないんだよね。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事