子供の頃、
祖母の知り合いだというおじさんが家にきた。

ニコニコしたおじさんだったのに、
何故かそのおじさんが怖くて仕方なくて、
ずっと祖母の陰に隠れてた。

その夜、
知らないお姉さんが包丁を持ったそのおじさんに追い回されて、
二階建てアパートの外階段で背中を刺されて転がり落ちて死ぬ、
って夢を見た。

最近そのおじさんとすれ違ってその事を思い出して、
祖母に話したら、
そのおじさん数十年前に、
そのシチュエーションでホステス刺殺してた。

懲役くらって出所して挨拶に来たのがあの日だったらしい。

ベタオチだし、
霊感の話とは違うかもしれないけど、
最近3歳になる娘が特定の人を見ると異様に怯えるのを見て、
ふと思い出した。

子供には何か見えてるのかもなぁ…

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事