東海地方の〇〇山に登った時の話。

その山は標高は1000m位で、
麓には青い森が一面に広がっていた。

登山道を道順に登っていたんやが、
50mほど前にピンク色のレインウェアを着た女性が歩いているのに気がついた。

30分ほど後ろを歩き続けていたんやが、
山道の中腹に差し掛かったあたりで女性が登山道から90°転回して、
森の中へと歩みだした。

ワイはおかしいなと思いながら登山道をまっすぐ歩いたんやが、
その先すぐに設置してあった提示版に

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
女性の行方不明情報
平成××年ごろ、△△△△さんが登山中に行方不明になりました
年齢 31歳
身長 150cm程度
ピンクのレインウェアを着用
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という張り紙か貼ってあった。

ワイは「まさかな」と思いながら先に進んだんやが、
何か背筋に寒気がしたので引き返すことにした。

その日の夜、家でニュースを見ていると、

「〇〇山で落石事故が発生、登山客複数名が重軽傷」

という報道が目に飛び込んだ。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事