姉は霊感があるっぽくて、
色んな人から見てくれって言われている。

ある日、帰宅した姉を見たら、
右手が真っ黒ですごい異臭。

驚いて

「それどうしたの?」

って聞いたら、

「噛まれた(何に?)、触らない方がいいよ」

って。

明らかに普通じゃなくて、
どうしようって泣きそうになっていたら、
姉が一升瓶を持ってきてラッパ飲みし始めた。

そしたらその黒いのがどんどん薄れていってあっさり消えた。

姉は

「やっぱお清めは酒だな!」

って笑っててすごい驚いた。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事