自分は過去3回しか金縛りらしきものにあったことしかないが、
今でもしょっちゅう金縛りに会うという友人の話。

あるとき仰向けで寝ていたら金縛りにあったそうな。

「あー、またか」

なんて思っていたら、
どこからか波の音が聞こえてくる。

しばらく天井を見つめながら波の音を聞いていたんだが、
ふっと頭だけが動くようになったらしい。

首を動かして足元のほうを見てみると、
ベットの横に見知らぬおばあさんが座っていて、
行李らしきものに小豆を入れたものを揺らして、

「ザー、ザー」

と効果音を出していたんだと。

首を戻して目が離れたすきに
音もおばあちゃんもいなくなって、
金縛りが解けたらしいが、

「今までので一番意味がわからなかったよ…」

と言っていた。

たしかに意味不明だわな。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事