夢の中に、
死んだ祖母と知らないおばぁさん二人がいた。

祖母に育てられた私は、
夢でもまた会えたうれしくて、

「私結婚したの!
顔は不細工だし、気が付かない男で高卒だけど、
ちゃんと稼ぐの!稼ぐのよ!頭はすごくいいの!
家柄も没落して貧乏だけど田舎の材木問屋で、田舎の名家だったの!
…まぁ田舎のだけどね。
だから大丈夫!安心して!稼いでるから!」

とか結婚報告した。

あとから聞いたら、
夢の中に出ていた知らないおばぁさん二人は、
うちの旦那を育てた曾祖母、祖母にそっくりだった。

初めての顔合わせなのに大失態ですよ!

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事