仕事で海岸漂着物を拾って調査をしているけど、
気持ちの悪い漂着物は確かにあるなあ。

救命胴衣が着られたままで中身が抜けている状態のものや、
入れ歯、お札、お盆の菓子やお供え物など、
見るからに気持ちの悪いものも多いけど、
何故これが気持ちが悪いのか意味が解らないものもある。

いままで一番気持ちが悪かったものは、
台風の後に海岸に大量に漂着した流木と一緒にあった綺麗な杯。

白磁のすべすべした小ぶりなものだったけど、
手に取った途端全身が総毛だって思わず離してしてしまった。

結局置いてきたけど、
あれはなんだったのかな。

何年も調査をしている中で、
あれほど怖かったことはない。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事