一昨年、
某業界ではトップの方が亡くなりました。

人格も素晴らしく尊敬していました。

ある日、
交通量の多い道路を窓を開けて車で走行していたら、
強い花の香りがしました。

車の芳香剤も香水も使っていなかったのに。

それから一週間後、
その方がご逝去との情報。

密葬を済ませた後の公表でした。

盛大なお別れ会があり私も出席しましたが、
その時またあの強い花の香りがしました。

祭壇に生けられた白百合でした。

車の中から香った日はちょうど亡くなられた日でした。

落ちこぼれの私にお別れしに来てくれたのだと、
勝手に思っています。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事