おばあちゃんに昔から言われてた。

「見えるだけならいい。
知らんぷりしとれ。
独り言を呟いていたら言わせとけ。
聞かんでいい。
だけど、生きてる人間に話しかけてくる奴には気を付けろ。
連れていかれるぞ」

近くのお宮に夕方いつも立ってる人がいる。

生きてる人じゃない。

何かを探してるような。

気になってたけど無視してたんだけど、
友人の兄が事故した。

意識不明の重体だった。

友人の兄は事故する直前、
数人でお宮にたむろしてたんだって。

そこでたむろしていた仲間の一人に、
友人の兄はこう言ったらしい。

「お前今、俺に『寂しい』って言わなかった?」

お兄さんは今も意識が戻っていない。

【意味怖】意味がわかると怖い話の最新記事